So-net無料ブログ作成
検索選択

キタサンブラックの成績や八百長疑惑!「有馬記念で引退しろ」との声がありそうだ・・・ [ニュース]

男性だけでなく、女性にも人気がある競馬。12月25日に行われた有馬記念ではキタサンブラックは2位でしたね。最後の最後でサトノダイヤモンドに抜かれてしまいました。ただ、キタサンブラックの2016年の成績はかなり良好。引退はまだまだ先でしょう。しかし、成績が良い為に八百長ではないか?と八百長疑惑もかけられています。その点について考えていきましょう。

[スポンサーリンク]




【2016年】キタサンブラック 有馬記念と過去の成績


まずは2016年のキタサンブラックの成績を見てみましょう。

<2016年 成績>
有馬記念⇒2着
ジャパンカップ⇒1着
京都大賞典⇒1着
宝塚記念⇒3着
天皇賞(春)⇒1着
産経大阪杯⇒2着

ちなみに、2015年の有馬記念では3着でした。

3着以内という結果をおさめているキタサンブラック。相当強い馬ですよね。引退はまだまだ先でしょう。

ただ、キタサンブラックに八百長疑惑がありますので、それについて確認していきたいと思います。

[スポンサーリンク]




キタサンブラックの八百長疑惑と引退について


キタサンブラックは相当強い馬ですので、引退はまだないかと思われます。ネット上でも引退といった噂は一切ありませんからね。

それよりも気になるのはキタサンブラックの八百長疑惑について。競馬で八百長って難しいのでは?と誰もが思うでしょう。八百長が疑われているのは抽選の時。何枠を取るかによって有利にも不利にもなります。

キタサンブラックは2016年の有馬記念で1枠1番を獲得し、ネット上では「また1枠1番かよ!!」との声が多数。つまり、連続して1枠1番を獲得しているというわけです。

外側よりも内側の方が有利ですからね・・・。着順に少なからず影響があるでしょう。

ただ、本当にたまたま1枠1番を引いたかもしれないし、強運でよい枠を獲得した可能性も十分にありえます。ネット上ではこういったコメントも多々ありますからね。反論する人の意見を見ると、「そう何度もこんな偶然ないだろ!」とJRAが仕組んでいるとの考え。

というのも、キタサンブラックのオーナーはあの有名な演歌歌手、北島三郎さんですからね。権力により・・・と少し疑ってしまうのも頷けます。


しかし、あの北島三郎さんが不正をするとは思えないし、JRA側が勝手に不正をしていたとしてもそれを見逃すとは思えません・・・。


キタサンブラックの八百長疑惑はあくまでも噂。軽く聞き流す程度でよいかと思われます。

[スポンサーリンク]




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0